かずさんパパの親ばかブログ

バドミントンと勉強の文武両道を目指す家庭教育の工夫をつづります。

結果を見てびっくり!!珠算3級と暗算3級の検定試験の結果が発表されました。

最近、そろばんの話しが多いですが、今日もそろばんネタです。

先日、息子が受験した珠算3級と暗算3級の検定試験の結果を持ち帰ってきました。

 

 

1.息子が先週、珠算3級と暗算3級の検定試験に挑戦しました。

今回は、どちらもかけ算の種目がボトルネックになっていることに加えて、まさかの忘れ物をしてしまったというチョンボをした状態で臨んだ検定試験でした。

検定試験までの経過を数日おきに記載したので、よろしければ読んでください。

kazusanblog.hatenablog.jp

kazusanblog.hatenablog.jp

kazusanblog.hatenablog.jp

 

2.暗算3級の結果は??

暗算のかけ算がボーダーラインだったのですが、前日に一夜漬けで対応した成果が出ました!!

結果は、「合格」です。やったぜ!!

前日では、2桁×2桁のかけ算ができなかったのですが、そろばんでやりながら、暗算のやり方のイメージを持ってもらい、試験に臨みました。点数から想像すると1~2問はできたのだと思います。

かけ算の点数が、合格ラインに対して+5点とぎりぎりではあったのですが、合格は合格です。よく頑張りましたね。

次は、暗算2級の挑戦です。2級は2桁×2桁のかけ算が余裕でできるようにならないと、合格できません。コツをつかんだようなので、練習すればできるようになると思います。

 

3.珠算3級の結果は??

懸念していた伝票算は、合否の判定に影響しなかったのですが、かけ算がボーダーラインよりも10点だけ足りませんでした。

残念。無念。「不合格」でした。。。(;_;)

前日に追い込みをかけたときも、若干怪しかったので、フォローはしたのですが。。。。

暗算はそろばんができていればやり方は同じなので、一夜漬けで対応できたのですが、そろばんの方は、ちゃんと理解していないとうまくできなかったようです。

4.次回の検定試験に向けて

 次回の検定試験は1月に行われるようです。他の科目の点数は、十分合格点を上回っていたので、かけ算を中心に頑張れば次は大丈夫でしょう。

そろばん塾では、検定試験には不合格だったものの、2級の練習を始めているようです。2級は3月に合格という非常に高い目標を先生に課せられているようで、本人もやる気になっています。

がんばってね。