かずさんパパの親ばかブログ

バドミントンと勉強の文武両道を目指す家庭教育の工夫をつづります。

日常:お勧め!!我が家の正月③.正月太りを防ぐ一石二鳥の方法

こんにちは。かずさんパパです。

年末の忘年会から始まって、お年始のお寿司。おしるこ。お雑煮。などなど、ここ数日間で胃袋を満たし続けてしまいました。おかげで、体重計に乗るのがちょっと恐怖です。さて、そんな正月太りを防ぐために、我が家で実施していることを紹介します。

 

1.自転車で近所のバドミントンショップまで買い物へ!

お正月のチラシは、いろいろとお得(?)な情報がたくさん載っており、購買意欲がそそられてしまいます。

近所のバドミントンショップはポイント2倍とお得情報をゲットしたため、家族で買いに行こう!となりました。

 

普段であれば、車で買いに行く距離の場所ではありますが、天気も良かったので自転車で行くことにしました。自転車で片道30~40分ぐらいの距離です。

 

わたしは、上下のウェアを購入しました。先日、ファスナーを服に絡ませてしまい、無理やり引っ張ったら、服がちょっと破れてしまったため、ずーっと欲しかったのです。

妻は、安くなっていたシューズを衝動買いしていました。妻に言わせると、大分汚れていたので、新しいものが欲しかったとこのこと。

さらに、ガット張替え回数券12回分も購入しました。10回分の値段で12回張り替えてもらえるようで、2回分お得です。さらに、ポイントも2倍なのでさらにお得です。と、お店の店長に進められて、購入しました。バドミントンを今後も続けていくのであれば、使うものなので、無駄にはならないとは思っています。

 

全部で数万円支払い、ポイントが2倍だったので、たくさんポイントが付きました。次回の買い物では、たくさん割引してもらえそうです。

 

帰りももちろん自転車で帰り、お昼ご飯をおいしくたくさん食べました。

2.近所をジョギングする

夕食前に、近所を10~15分程度ジョギングしています。昨日も走ったのですが、今日も走ろうということになっています。

外は暗くて危ないので、私と娘ペア、妻と息子ペアで走ることにしています。

どんなに遅くても、子供たちと一緒に走ることにしています。と言いたいところなのですが、娘はだいぶ速く走れるようになってしまい、「パパ早く走って!!」とか「パパ遅い!!」とか言われるようになってしまい、はぁはぁ言いながら、娘について行っています。

 

ちょっと汗をかくと、程よく疲れるので、家に帰ったらすぐにお風呂に入ると非常に気持ちがいいです。おなかもすくので、夕ご飯もおいしく食べられます。

 

3.まとめ

お正月は寒いから、意識しないと家にこもりがちになります。

ほんのちょっとだけ、外に出て体を動かして汗をかくと結構気持ちがいいものですね。食欲もわくので、さらにご飯をパクパク食べてしまっているので、正月太りを防いでいるのかに若干の疑問が残りますが、気分は上々になります。

 

自分の為にもなることに加えて、子供たちの体力向上にもつながります。特に、バドミントンはラケットの技術だけではなく、体力も非常に重要になってきます。特に競る試合に勝つためには、体力の増強が必要です。

 

自分の為にもなるし、子供たちの為にもなるので、ぜひおすすめです。